アイキャッチ画像

「17 Live」×「元HKT48 冨吉 明日香」がアイドルプロジェクトのオーディションを開催!

イベント

株式会社17 Media Japanが運営するライブ配信アプリ「17 Live」は、元HKT48のイチナナライバー・冨吉 明日香と、クリエイティブ集団・HOT DOCKプロデュースのもと、「トミヨシプロジェクト」に参加するためのオーディションを、2020年3月30日(月)19時より開催する。

最終選考に残ったイチナナライバーは、アイドルとしてのデビューが決定するだけでなく、レッスンから楽曲提供までの全面的なバックアップを約束されている。

【オーディション参加方法】
・詳細は、2020年3月30日(月)19:00に、特設ページ内にて発表いたします。
・オーディションの参加には、 「17 Live」アプリのダウンロードが必要となります。
※アプリのダウンロードはこちらから

【選考概要】
・1次選考
2020年3月30日(月)19:00〜 2020年4月5日(日)23:59
・2次選考
2020年4月8日(水)12:00〜 2020年4月14日(火)23:59
・最終選考
2020年4月18日(土)、19日(日)※東京都内を予定

【冨吉 明日香コメント】
わたしも元々は田舎の女の子で、アイドルが好き!という気持ちだけでオーディションへ参加しました。いきなり生配信をする!ということで不安もあるとはおもいますが、その一歩の勇気を私たちと一緒に大きな一歩へとできたら嬉しいです。少しでもアイドルに興味があったりやってみたいなという気持ちがあるたくさんのみなさんの応募をおまちしています!

 

【HOT DOCK代表 田中秀平コメント】
この度は元HKT48冨吉明日香さんとこのようなプロジェクトを開催させて頂き光栄です。オーディションに参加される皆様頑張って下さい。合格者の皆様と作り上げるグループではそれぞれの夢を叶えられる野心的なチーム作りを心掛けます。これからアイドル業界に新しい波を立てる皆様との出会いを楽しみにしております。沢山のご応募お待ちしております。

「17 Live」について
“Empower Artist, Entertain the World.〜才能を輝かせ、世界をワクワクさせる〜”をミッションに掲げる「17 Live」は、ライブ配信を通じてあらゆる表現者の才能を輝かせ、これまでにない新しいエンターテインメントを生み出している日本 No.1*ライブ配信プラットフォーム。
イチナナライバーには一般ユーザーはもちろん、世界で活躍する俳優、歌手、タレント、 モデルなど著名人も積極的に参加しており、現在は世界4,200万に上る登録者を達成している。
■「17 Live」日本版公式 HPはこちら
■アプリのダウンロードはこちら

ライター紹介

この記事をシェアする

タグ一覧

記事ランキング

  • テキスト画像
    サムネイル画像

    ライバー事務所選びに役立つチェックリスト

  • テキスト画像
    サムネイル画像

    ファッションライバーのももちが語るライブコマースの極意

  • テキスト画像
    サムネイル画像

    ライブ配信で成功する秘訣はライバー自身が楽しむこと

  • テキスト画像
    サムネイル画像

    徹底比較!おすすめのライブ配信アプリまとめ

  • テキスト画像
    サムネイル画像

    ライバーとは?YouTuberとの違いやどのくらい稼げるか徹底分析

ページトップに戻る